スゴママ.com ~ 出産も育児も楽しくなる!
  1. トップページ
  2. 人間関係・付き合い
  3. ママ友とBBQパーティー!事前準備や分担で悩まなくてすむ方法

ママ友とBBQパーティー!事前準備や分担で悩まなくてすむ方法

家族や幼なじみみたいに「気心の知れた仲間数人」とBBQなら、お互いに「じゃぁお肉持って行くよ~」「お酒どうする?」と気楽に遣り取りできますが、普段そこまでのおつきあいでない「ママ友」同士だと、けっこう気を遣いますよね。

特にパパさんたちも参加の「ファミリー単位」になると、幹事役になった人の負担は大きい!

ちなみに私、BBQ好きなもので(笑)

数々の「ママ友BBQパーティー」を仕切ってきました。これまでの体験からオススメの「分担方法」を紹介します。

おすすめ!ママ友BBQ役割分担パターン

大きく分けて、

【1】各ファミリーで勝手に好きなものを持参してもらう
【2】ひとりが幹事役となって分担をする
【3】幹事役が全ての食品等を揃えて清算して割り勘にする

この3つの方法があります。

【1】は一番簡単ですし、それこそツーカーの仲ならこれが一番いいんですよ。

それから実は私が一番よく使う方法は【3】です。自分で全部食材も用意して、味付けとかもやっちゃって、あとはレシートをまとめておき、割り勘にします。

しかしこれは、ハッキリ言って幹事役の負担は大きいです。私はもともと料理が趣味で仕切り屋のところがあるのでいいんですけどね(笑)逆に「メインは今回はチキンで、前菜にイカを焼いてレモンマリネ風にして」とか綿密な計画を立てるので、おしゃれに計画たてているのに、誰かがおつまみにと「さきいかとキムチ」とか持参されてしまうと、内心で(あ~ん、おしゃれなBBQなのにぃ)などと思ってしまったり……。

でも、幼稚園や小学校、育児サークルなどを通じて知り合ったママ友とパパや子供も含めた「ファミリー同士」×複数でBBQをするなら、やはり事前にある程度「わりふり」や「分担」をするのが一番お互いの負担が少ないようです。

簡単「BBQ分担」方法

(1)BBQに必要なものリストを作る

  • 食材 お肉 野菜 ウィンナー ホットドッグ用パン 焼きそば おにぎり
  • 調味料 お肉のタレ 醤油 バター サラダ油 塩こしょう ケチャップ
  • おつまみ 乾きもの(スナック) お漬け物
  • 子供用お菓子
  • 紙コップ プラスチックのコップ 紙皿 割り箸 大皿(銀皿)
  • ウェットティッシュ ゴミ袋 雑巾
  • 飲み物
  • 機材(レンタル代や持っている人が持参する場合には炭や着火剤など)

もちろんコレは一例です。まずはリストアップしておくのがポイント。

(2)各ファミリーの事情を考慮して分担する

例えば、「Aさん一家はこの日はパパが不在で子供とママのみの参加」なら、重いものは大変だろうから、「紙コップや紙皿」の担当で割振ります。

食材はお肉とウインナーなど同じ種類のものをひと家族にまとめて、焼きそばなら(麺、切って洗ったキャベツ、切ったちくわ、ウィンナ)といったようにセットにして持ってきてもらうようお願いしちゃいます。

BBQは初めてという人は、わかりやすいウェットティッシュやおつまみ系をお願いし、調味料は経験者にお願いすると(お肉のタレは多め、バターは少しで大丈夫)など説明する必要がないのでラクです。

私の場合は、それ以外に「自分で飲むものは自分で選んで持ってきて!」というパターンにしています。アルコールでもビールの人もいればワインの人もいますし、アルコールがダメという人もいるでしょうから。

(3)連絡時に「ちょっとした気配り」を見せる

そして、だいたいの割振りをしてメール等で連絡をする時に注意したいのが「交替してもいいよ~」とひと言入れる事です。「一応割り振っておきました。もしおいしいお肉が安く手に入るから、とかオススメがあったり大変だったりしたら、お互いに連絡を取り合って担当を変えてね」とお願いしておきます。

「勝手に割り振られた」と思われないように、また「私はサラダを作っていこうと思ってたんだけどな」という場合もある。あくまで「たたき台」というか、「みんなで分担の遣り取りしやすいように」まずこっちで分担してみたから、これを元に「私は○○もっていけるよ~」って連絡下さいね、と気配りしておくわけです。

(4)ママ友の場合にはキッチリ割り勘清算するほうがスッキリする

私もよく知った関係のファミリーと2組ぐらいでBBQパーティーをするなら、だいたい同じぐらいの負担だろうという感じでいちいちレシートで清算はしません。その方がラクなんですけどね。

ただ、やはりママ友のファミリー複数で行くなら、お金の計算はきちんとしたほうがいいようです。一応「別にいいよ~」という感じにはなると思うんですが、それぞれ考え方が違うし、意外と後になって(うちは人数分のお肉を担当したけど、○さんは100均で揃う紙コップとかそんなのだけだったな)なんて思われる事もありますから。

面倒でしょうが、幹事役は割り切って、一番最初の集合時にレシートを貰い、それから場所によっては機材代や場所代があるでしょうから、それらをその場で計算して頭割りにして清算しましょう。

できれば、行く前に「買ったもののお値段教えて~」と連絡をして、先に1家族あたりの金額を出して事前に連絡をしておくと、おつりなどの心配もなくてすみます。面倒なようで、この「事前清算」がたぶん結果的に一番ラクとも言えます。

そしてBBQパーティーも「後片付け」がなかなか大変です。特に炭の始末や鉄板の掃除なども面倒。レンタルならパックになっていてラクですがそこそこ料金が取られます。

今は炭を使わずに「グリル」を楽しめるBBQグリルも市販されています。

これってかなり便利そう。カセットボンベならどこでも手軽に利用できるし、何より面倒な炭の後始末がいりませんから。

こんなのだったらマンション住まいのわが家でも購入して、卓上コンロ感覚でいろいろな場所に持参して気軽にBBQができそうです。ますますBBQオタクになりそうな予感(笑)

スポンサードリンク

カテゴリ

子育て

ママライフ

家族

サイト案内