スゴママ.com ~ 出産も育児も楽しくなる!
  1. トップページ
  2. 家族付き合い
  3. 夫に言われてショックだった「ひとこと」5つ!あなたも注意

夫に言われてショックだった「ひとこと」5つ!あなたも注意

大恋愛(「大」をつけたものかどうかは実際は微妙かもw)の末に結婚をし、ふたりの子どもにも恵まれた私。

それなりの生活をし、それなりに夫ともケンカもすれば仲直りもしてきました。

しかし、普段の生活の中でなにげなく言われた夫のひとことに非常にショックを受ける場面があります。

気をつけて!夫に言われたくないショックなひとこと

【ああショック】第1位

『太ったね』

やはり、コレに勝る言葉はありません。なぜなら、実際に本当に結婚当初と比べて私が太ったからです。

つまり夫に言い返せない。だいたい夫というのは、妻が少し太ったぐらいでは腹の中ではそう思っていたとしてもあまりストレートに言わない人の方が多いらしい。実際に「太ったなぁ」と面と向かって口にするということは、本当にかなりヤバいって事。

私もこのひと言のショックは大きく、ダイエットのきっかけになりました。

→ダイエットにはげみ、夫を見返すべし!

【ああショック】第2位

『オバさんみたいだよ』

家の中で着ている服って皆さん、どんな感じなのでしょう?

私もVERYとか雑誌見るたびに可愛いカジュアルな格好でエプロンとかしちゃって家事しよっかな、なんて思うものの、実際には汚れてもいいヨレヨレのTシャツにユニクロのスエットからくちんパンツ……。

「まったく、おばちゃんだなぁ、その格好」とボソっと夫に言われた瞬間はかなりショックでした。

→シミや汚れのついた古い服は捨てる!タンスの中にはとりあえず一応は外に着て出られる程度の洋服だけにしておこう!

【ああショック】第3位

『何もなくても化粧ぐらいしたら』

土日の休みの日、朝起きてから朝食の準備をして、気がつくと外は大雨。どこも出かけないだろうとスッピンでウロウロしていたら、いきなり夫がパタンと読みかけの雑誌をテーブルにおいて、「お前、いつも出かける用事がないとそのまんまの格好で化粧もしてないの」とあきらたように言われました……。

ハイ、そうです。子どもが学校へ出て、1日どこにも出かけない日はスッピンのまんま、なんて事もありです……。

→それ以来、とりあえず朝起きて洗顔したら、BBクリームと眉毛を書くのだけはやってます。休日は急に出かけるなんて事もあるから、朝から一応簡単なメークはするようになりました。

【ああショック】第4位

『口が臭うから気をつけたら』

これは自分では全く気づいておらず、また若いときには指摘された事がなかったので非常に驚きました。口臭って年齢とともに出てくることもあるの!?よく虫歯が原因とかっていうのも聞きますが。でもそう言われると、年齢と共に、口の中がねばつくというか気持ち悪い感覚はここ数年になってありました。

他人はなかなか指摘してくれないから、夫の言葉はショックであったと同時に「もっと早く教えてくれたら」と思わないでもなかった。だって、もしかしたママ友とか「あの人、ちょっと臭いよね」なんて言われてたらと思うと焦ります!

→とりあえず、しっかり歯磨きをして口臭予防専用の歯磨き粉なんかも使ってます。ちゃんと予防すれば改善する事が多いみたい。

http://www.propodental.com/rinse.html

【ああショック】第5位

『俺も色々我慢しているんだ』

これはまぁ、上記にあげた事と違ってもっと精神的に深い部分でショックだったかも。なんか、育児の愚痴とかママ友との事とかをだらだらお酒飲みながら話していた時で、私のほうはそこまで深い意味はなく、あくまで旦那相手の愚痴というところだった。

でも、夫は聞き飽きていたのかもしれないし、こんな事で煩わせないでくれ、といった意味もあったのかも。

この言葉は今でも思い出しては、時々悩む。

→それ以来、自分が愚痴を言いたいとき、あるいは言ってしまった時はなるべく「あなたも嫌な事ってけっこうあるでしょ?」みたいに相手からも愚痴を吐き出せるように話の流れを持って行くようにしております……。

夫の嫌な一言にイラッ!カチン!と来たことのある新米ママへ

夫からショックなひと言を言われたとき、大抵はまず「カチン」ときてカッとなる事のほうが多いわけですが、先輩ママとしてはぜひ新妻たちにアドバイスをひとつ。

言われた事がショックという事は、何かあてはまるものがあるか(つまり自分に悪い部分があるか)、逆に相手に対しての大きな落胆を感じるか、です。

自分に非があると思ったら、ちょっとだけ軌道修正するのが夫婦円満の秘訣だし、相手に対する落胆は「しょうがないな」と受け止めるか、いっそ全面戦争するか、です(笑)

スポンサードリンク

カテゴリ

子育て

ママライフ

家族

サイト案内