スゴママ.com ~ 出産も育児も楽しくなる!
  1. トップページ
  2. 教育方法
  3. 子連れで買い物「大泣きする子」に周囲の視線……どうしたらいい?

子連れで買い物「大泣きする子」に周囲の視線……どうしたらいい?

「3歳と1歳半の子を連れてスーパーへ買い物に行っています。2度に1度はどちらかが大泣きしたりダダをこねて大騒ぎになります。周囲の視線が冷たく感じられ、いつもグッタリです…」

こんな相談を新米ママから受けました。

ズバリ、私の回答は

「宅配サービスやネットスーパーを使う!」ですね。

根本的な解決法としてはコレが一番だと思います。正直、3歳児と1歳の赤ちゃんふたりを連れて、絶対に「騒がせない・泣かせない」方法など存在しないからです。

まぁ子どもの性格というか、中にはおとなしい子もいるでしょうし、たまにそういう事がある、という程度なら「その日はあきらめて帰宅する」とか「それでも?たまにしかない?から良いほうだ」と考えればすむ事です。

ですが、うちの下の子がそうでしたが、ちゃんと育てているつもりでも、一生懸命怒ったり躾てはいるつもりでも、大勢の人が集まる場所で興奮しやすいタイプの子はいるものだし、怒ってもなだめても、モノで釣っても、ダメな場合はどうしようもないんですね。

最近は地方でもネットスーパーもだいぶ広がっているようですし、全国で展開している宅配サービスもたくさんあります。

http://fresh.lawson.jp/

いずれにしても、子どもがもうちょっと大きくなるまで、下の子が幼稚園に入園すれば、少なくとも夕飯の買い物にひとりで行くぐらいの時間は確保できるので、それまでの間は少々送料がかかろうが(でもだいたい5,000円以上で無料とかが多い)近所のスーパーよりは若干値段が高かろうが、割り切って使うのが一番です。

【それでも「子連れで買い物」に行くなら】

○大きいスーパーを選んでカートに乗せたら一目散に買い物を終える

コツとしては、買い物をするリストを先に作っておき、さらにスーパーの道順を考えた上でイメトレしておくこと!

最短距離で最短時間で買い物をすませます。万が一、大泣きになったとしても、周囲の視線なんぞ目もくれないスピードで早く買い物を終わらせてしまうこと!だいたい子どもが騒ぎだすのは「飽きてくる」か「何か欲しくなる」からです。なので、子どもにスキを与えないスピーディーな買い物をするのがポイントなんですね。

「子どもが泣くのは当然」とばかりの態度はとらないこと

周囲の視線が冷たく感じるのは、えてして親の側の態度に問題がある場合も多いんです。同じ母親として、お母さんに同情しない意見を言うのも辛いところですが、実際に泣いているお子さんを放置している人もいるのは事実。

それより、大泣きしたり騒いでいる子どもに対してしっかりと怒った上で、周囲の視線を感じたら身を小さくする!
あるいはハッキリと「ごめんなさい、うるさくて」と声に出して謝罪してしまうこと。

スーパーにいる多くの人が、子どもを育てた経験のある人です。そういう人たちはお母さんが頑張っている姿を見れば、「大丈夫よ」と声をかけたくもなりますし、冷たい視線どころかかばってくれる事もあります。

でも、親が「しょうがないじゃない」といったような大きな態度で振る舞っていたり、子どものことだからと放置プレイでは、周囲の視線も冷たくなります。

確かに子どもは泣くのが仕事という考えもあり、こちらが小さくなる必要はないというのもわかるのですが、やはり社会生活という基本を踏まえれば、「うるさくさせてしまって困っている、申し訳ないと感じている」母親に対しての方が世間の目は温かくなるものです。

買い物に限りませんが、子連れで外出した際の周囲の反応は気になるものです。

放置して開き直りすぎるのもよくないし、かといって神経質になりすぎるのもよくありません。
子どもも徐々にそうした「すぐ騒ぐ」「すぐ大泣きする」時期を卒業します。

私に相談にきた新米ママは、ほとほと疲れた様子で一種の軽いノイローゼ状態でした。人から見ると「そのぐらいのことで」という問題でも、育児真っ只中にいるママにとっては「その世界しかない」からこそ、非常に不安定な気持ちになるのだとも思います。

周囲の視線が冷たくて……、というのも、もしかしたら彼女がこれまでの経験があったために(子どもが大泣きして誰かに注意されたとか、嫌な顔をされたとか)余計に敏感に感じている面もあるのかもしれません。

私が彼女の愚痴や不安を聞いてあげたことでどれだけ役に立ったかはわかりません。でも、もし子育て中に不便で辛くて大変だと思う事があったら、何でもすぐに吐き出してしまう事も大切です。

スポンサードリンク

カテゴリ

子育て

ママライフ

家族

サイト案内